MHF-Z 永遠の試行錯誤。

代償装備は甘え、代償装備は甘え、代償装備は甘え。自分用のメモや団の活動や出来事など。気軽にコメントください!

対ドゥレムディラ戦次回メモ

Posted by Shishio on   0 comments   0 trackback

対ドゥレムディラ戦次回メモ

至天よりヤバイらしいドゥレムディラ
超絶に強い!なぜ山に登るのか?そこに山があるからさ。
戦う理由はそんな感じ

なんだかんだ最終的には討伐に至ったので
今回の経験を糧に次回からは最初っから連勝街道突っ走りたい!

ってことで以下今回の調査結果を記載しときます。

・野良は慣れてから、身内で組むにも出来れば連戦がいいかな?
 
 勝つ為にいろいろ策を弄するに細かな取り決めなどが必要になりますね。
 野良では中々それを実現するのは難しいですよね。さらにスポットですし。
 野良には野良の面白さはありますがそれは十分慣れてからの話ですね、きっと。
 身内にしろ一度は勝利してみたい!というのであればいろいろ工夫は必要で
 出来れば全員が緊急持ちで順次貼れればきっと勝率は上がりますよね。

・薬仙人×4人PTを激・推奨

 主の理由は下記の通り
 ・回復アイテム不足の解消
 ・秘薬交換も必要なく砥石や特効薬や救護アイテムを充実させられる
 ・被弾後のリカバリー時間の縮小
 ・プレイヤー死亡の軽減
 ・なんかがんばれそうなヤル気!→コレが一番だ。

・攻撃判定は一瞬のものが多いので回避やステップは有効!

 回避+2あるいは激励+2
 激励+2は全員に気絶無効の効果も有るのでスキル枠的にも他の3人は助かる。
 薬仙人と激励+2を付けてくれるフレは失うな。

・秘伝スキルが発動してれば豪放+3は不必要

 風圧は必要ないです。三界を切って薬仙人を入れればいい感じですが
 番人専用スキルになりますね。まあ今となっては次回までに用意できたらいいですね。
 秘伝棍の非課金はコチラ 

・救護は慌てずに!

 極力気付け薬を使用し気つけ玉は保存するべし
 気つけ玉は遠距離からも狙えるがコントロールが難しい!
 近距離まで走って使えば大丈夫なのであせらず近寄るべし。
 遠くから狙うなら常に練習が必要かな。
 救護時ぶ救援者が番人の攻撃を喰らわないよう慌てずに!
 
・狩人珠スキルは超有効

 へそくり回復術【大】&おまけ術をつけるべし
 野良であればさすがにチャイタンで勝率を下げる訳にはいかない・・・

・回復GがGm交換アイテムに出現するのは運で個別で違う

 回復Gまで運とかやめてほしいですよね・・・・
 
・覚醒後のヤバイ攻撃

 小さなジャンプの後の極太ブレス
  →スキが小さく中・遠距離時に狙われたらどうしても喰らってしまう
   一発乙ですね。納刀時なら緊急回避ならどうにかいける!

 口に冷気を溜める→羽ばたき&咆哮2回→4連続突進(昼間しか使ってこない?)
 後ろ足で立つ→前足で地面を叩く→→4連続突進
  →突進前に狙いを定めるが巻き添えもよくある。全部回避したらへばるモーション(攻撃し放題)があるので回避せよ!
   狙われてない人は打ち上げられた人のフォローに回ろう
 
 ジャンプ攻撃全般 
  →視界も悪くよくわからん場合が多い。ジャンプした際は無駄な動きはせずに着地に合わして
   ステップや無敵時間ある攻撃を入れると結果防げてたりする。

・猟団料理の「女神の抱擁」、歌姫による「女神の抱擁」効果は有効

 めんどうかもしれませんが有効です!
 出来れば緊急止めで4人まとめて連戦とかならいいですね。

・番人に必要なTS

 他に必要なのは技巧術くらいなので大胆に割り振っていいと思います!
 あまり割り振れないと思いますが。尚、覚えた後は装備しないとダメよ?

 脅威への抵抗 (防御力はLv2だと大分違いますね
 耐壊毒 (Lv2の習得にTR100が必要で当分は無理?
 脅威への奮闘 (手数でカバー!したい。。。
 薬剤師 (Lv1は必要!Lv2は魅力だがGmと相談が必要
 気つけ術 (余力有れば

続きはここから!
全員が秘伝珠と絶対防御でなくても粘って行けたので諦めずに頑張りましょう!
忘れるな・・・きっと

暁の猟団 団員募集中!


団が楽しみの一つと感じればいいなと志をもって活動してます!

いろんな人、いろんなスタイルがありますが、すごしやすい団でありたく
みんなと楽しさを共有できる拠点でありたいと思っています。

ちょっとした協調性は必要になりますがそれに十分見合う
コミュニケーションと面白さを提供できると思います。

復帰組さん、心機一転がんばりたい方募集中です。

興味ある人はID:AXFAQT Shishioまで連絡をください。
団の紹介はコチラ。体験、説明会随時受け付けます!
お気軽に連絡ください。


関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mhf4.blog27.fc2.com/tb.php/1263-9db67106